ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

療養費不正請求 県警が捜査を終結

 施術実態がないのにもかかわらず、療養費を不正に請求し、現金を詐取したとして詐欺および柔道整復師法違反事件で県警は26日、主犯格の奈良産業大学硬式野球部元監督で施術所「みむろ整骨院」(三郷町立野南)代表の新田泰士被告(51)=大阪市中央区=の共犯者とみられる針灸整骨院経営の男(39)=同市=と無職の男(36)=大阪府東大阪市=を柔道整復師法違反などの疑いで書類送致した。同時に、一連の事件捜査を終結したと発表した。[2009年06月27日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 10月5日付新聞の事前予約はコチラ
  • 奈良日日新聞社は「Sport for Tomorrow コンソーシアム」の会員です。
  • LINE@で情報発信中!!
  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • 広告のご案内
  • 購読・購入のお申込み
  • 会社情報


ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper