ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

「スポーツ不毛の地」卒業 県新年度予算案

 県の平成26年度予算案が発表された。荒井正吾知事の2期目の集大成となる予算案は、これまでのスポーツ不毛の地やベッドタウンなどと呼ばれてきた「奈良の弱点」を解消しようとする県の積極姿勢を感じさせる内容。盛り上がりを見せ始めている県内スポーツについては、新年度から空調完備の全国的なスポーツ大会が開催できる大規模な多目的アリーナ建設の検討に着手する。 [2014年03月07日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 奈良日日新聞社は「Sport for Tomorrow コンソーシアム」の会員です。
  • LINE@で情報発信中!!
  • 奈良日日新聞はチーム準オフィシャルメディアです
  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • 広告のご案内
  • 購読・購入のお申込み
  • 会社情報


ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper