ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

「やまと茶ーミング」1位に、ご当地妖怪GP

「やまと茶ーミング」1位に、ご当地妖怪GP

 「妖怪ウォッチ」や「北斗の拳」「SLAM DUNK]など、名だたるアニメのキャラクターデザインを手がける須田正己さん(71)を審査委員長に招いた「ご当地妖怪グランプリ(Y―1グランプリ)」の表彰式が14日、名勝大乗院庭園文化館(奈良市高畑町)で開かれた。グランプリには大和茶をモチーフにした奈良市立富雄南小学校4年、濱上真帆さん(10)の「やまと茶ーミング」が選ばれ、須田さんの手によりキャラクターデザイン化された。[2015年02月20日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 10月5日付新聞の事前予約はコチラ
  • 奈良日日新聞社は「Sport for Tomorrow コンソーシアム」の会員です。
  • LINE@で情報発信中!!
  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • 広告のご案内
  • 購読・購入のお申込み
  • 会社情報


ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper