ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

進む移住、創作活動に好環境!? 奈良は芸術家の狎暫廊

進む移住、創作活動に好環境!? 奈良は芸術家の狎暫廊

 「文化の力で奈良を元気に!」をテーマに3年目を迎える奈良大芸術祭(9月1日〜11月30日)を始め、小規模でも空き家を活用したり、移住を促進するアートイベントが増えている。県南部地域は美しい自然が広がる一方、住む側には人口減少・雇用など厳しい環境だ。しかし、アーティストにとって狹勅豊瓩呂えって好都合。奈良に移住し、地元と寄り添いながら創作活動するアーティストたちを追った。[2016年09月23日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 奈良日日新聞社は「Sport for Tomorrow コンソーシアム」の会員です。
  • LINE@で情報発信中!!
  • 奈良日日新聞はチーム準オフィシャルメディアです
  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • 広告のご案内
  • 購読・購入のお申込み
  • 会社情報


ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper