悠言録

トップ悠言録一覧 > 悠言録

[2016年11月11日]

 米大統領選が8日投開票され、共和党のドナルド・トランプ氏(70)が民主党のヒラリー・クリントン氏を破った。来年1月には同国史上最高齢、軍人、政治家経験のない初めての大統領が誕生する▼不法移民排斥やイスラム教徒の入国制限など、過激な発言で注目を集めたトランプ氏の当選はメディアの予想を覆した。貧富の格差が広まる米国では中間所得者層が減少し、低所得者層が増加。今選挙で同氏は現状に不満を持つ、年収300万円以下の白人低所得者層から支持を得たとされる▼1228万円。大手広告代理店「電通」の平均年収だ(会社四季報より)。大学生の就職希望ランキングでも上位に入る人気企業で「電通マン」を目指し、競争が繰り広げられる▼同社の女性新入社員(当時24)が過労自殺し労災認定を受けた問題で、強制捜査が入った。違法な長時間労働の実態が明るみになりつつある▼広告業界で働いた筆者から言わせてもらえば、休日出社を含め月100時間の残業は珍しくなかった。お金の問題ではないが、電通は過酷な労働に対し高額の給与を払っていたことは看過できない。劣悪な勤務状況で、同社の3分の1以下の給料で家族を支える労働者も山ほどいる▼過労自殺した女性の母親が「命より大切な仕事はない」と語ったのが胸に刺さる。労働環境は一朝一夕で改善しないが、せめて経営者は社員一人一人の顔を見つめてほしい。(直)

  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • バックナンバー購入のご案内
  • 会社情報
  • お問い合わせ

ホームニュース論点悠言録

バックナンバー購入会社情報お問い合わせ

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper