ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

障害者雇用率 全国1位 雇用率向上「官民連携」がカギに

障害者雇用率 全国1位 雇用率向上「官民連携」がカギに

 県外就職率と専業主婦率がともに全国1位という奈良県は、働くには不向きな県とされている。しかし、その一方で、民間企業における障害者の実雇用率はここ数年右肩上がりを続け、昨年はついに2・60%で全国1位に輝いた。全国平均は1・92%と、大差をつけてトップを走る県の官民連携による障害者雇用率向上の仕組みを探るとともに、実際に障害を抱えながら現場で働く人たちの素顔に迫った。[2017年02月03日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 10月5日付新聞の事前予約はコチラ
  • 奈良日日新聞社は「Sport for Tomorrow コンソーシアム」の会員です。
  • LINE@で情報発信中!!
  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • 広告のご案内
  • 購読・購入のお申込み
  • 会社情報


ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper