ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

前副会長、自治会費1850万円横領 臨時会で出席者投票 賛成多数で刑事告訴へ 奈良市都祁馬場町

前副会長、自治会費1850万円横領 臨時会で出席者投票 賛成多数で刑事告訴へ 奈良市都祁馬場町

 奈良市都祁馬場町自治会(谷岡邦夫会長、26世帯)の会計を担当していた前副会長の男性が、自治会費約1850万円を横領していたことが13日までに奈良日日新聞社の取材で明らかとなった。男性は本紙の取材に対し、横領した事実を認め「すでに全額返済した。深く反省している」などと話しているが、関係者によると、会計の数字にいまだ不明瞭な部分があり、9日に開かれた同自治会臨時会で、今後の対応をめぐり出席者による投票を実施。賛成多数で刑事告訴する方針を決め、谷岡会長らが天理署へ告訴状を提出したとしている。[2017年04月14日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 10月5日付新聞の事前予約はコチラ
  • 奈良日日新聞社は「Sport for Tomorrow コンソーシアム」の会員です。
  • LINE@で情報発信中!!
  • 奈良日日新聞はチーム準オフィシャルメディアです
  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • 広告のご案内
  • 購読・購入のお申込み
  • 会社情報


ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper