悠言録

トップ悠言録一覧 > 悠言録

[2017年06月23日]

 「いったい自民党は自党の推薦候補を応援する気があるのか」「とにかく不戦敗を避けるためだけに推薦候補を出そうとしているのではないか」―。県都・奈良市の市長選が告示まで10日に迫る中、同党関係者からこんな声が聞こえてきている▼連敗続きの県内の首長選で連敗阻止に向けてようやく担ぎ出した推薦候補者である。昨年からいろんな人が候補者として取り沙汰されてきた中で、決めることができなかった上、山積する奈良市の課題を放置しておくわけにはいかない▼このような状況の中で、やむにやまれぬ思いで出馬を決意した推薦候補者に、自民党県連がまとまっていないとか、まして犁嫣瓩靴討い襪海箸事実ならば公党として、政権政党としてあるまじき行為と言わざるを得ない▼現在、立候補を表明しているのは現職を含む4人だが、選挙を経験していないのは自民推薦候補一人だけ。それだけに自民党県連挙げての選挙態勢を構築しなければ有力候補者と互角に争うこともできないのではないか▼昨年7月に実施された参院選での奈良市の自民党票は5万4529票。次いで維新、民進、公明、共産と続き、第1党であることは間違いない。この多くの自民党支持者に対して、推薦候補者への対応を問われた時、胸を張って県連関係者は応えられるかどうかだ▼その動向も踏まえてしっかりと取材を続け、検証していきたい。(純)

  • 新生奈良研究会 新年度総会・記念講演会 ビジター参加募集
  • 教職40年 浅田芳正氏の教育奮闘記「教育は教えないこと!〜考える力を育てる〜」 好評のうちに連載終了 平成28年3月18日刊行
  • 応援しよう地元の バンビシャス奈良×奈良日日新聞 奈良日日新聞はチーム準オフィシャルメディアです
  • 奈良日日新聞 購読・購入のお申込み
  • 広告のご案内
  • 奈良日日新聞 会社情報


  • ならにちホームページガイド
  • つぶやきで奈良をもっと楽しくしよう!ツイ奈良交流会

ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper