ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

輝き、活躍できる県を目指し― 次代担う女性たちの思いは

輝き、活躍できる県を目指し― 次代担う女性たちの思いは

 女性が輝き、活躍する県へ―。平成27年の国勢調査では、県内の女性(20〜64歳)の就業率は62・8%で全国最下位。しかし22年からの5年間の伸びは6・3ポイントで全国1位となり、県は支援の幅を広げるなどして、女性が能力を十分に発揮して活躍できる県へと生まれ変わろうとしている。では実際に県内で活躍、または今後、起業などで飛躍を目指す次世代を担う女性たちは、この現状をどう考え、何を求めているのか。輝く女性たちを取材し、最下位脱出のヒントを探った。[2017年11月03日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • バックナンバー購入のご案内
  • 会社情報
  • お問い合わせ

ホームニュース論点悠言録

バックナンバー購入会社情報お問い合わせ

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper