悠言録

トップ悠言録一覧 > 悠言録

[2017年12月15日]

 「奈良に育まれ電車に乗って青山をみる」―。元近鉄社長の山口昌紀さんが亡くなった。自叙伝(奈良日日新聞社刊)のタイトルの通り、奈良に生まれ、近鉄で60年間走り続けて、まさに「奈良に青山あり」の人生だった▼近鉄中興の祖である佐伯勇さんに仕えて15年。「まともに面と向かってガンガン怒鳴られるのはつらいので『なんですか』と言って社長の真横に立つと怒りにくそうにしておられたなあ」と茶目っ気たっぷりの笑顔を見せた▼社長に就任してから、あやめ池遊園地の閉園、大阪近鉄バファローズの売却など、荒波を受けながらも「どんな苦しいことが起こっても一椀のお粥(かゆ)をすすり合って首を切ることだけはやめてくれ」との佐伯さんの言葉を忠実に守った▼一方、山口さんの夢は尽きない。「乗ってること自体が楽しい」という新型観光特急「しまかぜ」を近鉄の総力を挙げて走らせ、「平成の通天閣を建てよう」と社員を鼓舞し、高さ日本1の「あべのハルカス」を実現した▼「わが身は病気のデパートや」と言ってはばからなかった山口さん。余命いくばくもない中、この半年、バンビシャス奈良のティップオフパーティや豊祝会であいさつするなど県内の各種会合に精力的に出席した▼「これからも一緒に別の世界に旅しよう」と妻佳惠子さんに最後の言葉を残した。どこまでも家族を思い、奈良を愛した「頑固おやじ」だった。(純)

  • 教職40年 浅田芳正氏の教育奮闘記「教育は教えないこと!〜考える力を育てる〜」 好評のうちに連載終了 平成28年3月18日刊行
  • 応援しよう地元の バンビシャス奈良×奈良日日新聞 奈良日日新聞はチーム準オフィシャルメディアです
  • 奈良日日新聞 購読・購入のお申込み
  • 広告のご案内
  • 奈良日日新聞 会社情報


  • ならにちホームページガイド
  • つぶやきで奈良をもっと楽しくしよう!ツイ奈良交流会

ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper