ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

第6回水木十五堂賞に吉田氏 麻布の体系 明らかに

第6回水木十五堂賞に吉田氏 麻布の体系 明らかに

 大和郡山市は、市にゆかりのある偉大な先人、水木要太郎(十五堂)の功績にちなみ、歴史、伝統文化などさまざまな分野において収集、研究などを行い、現代の「語り部」として社会貢献した人物に与える「水木十五堂賞」の第6回受賞者に、近世麻布研究所所長で美術家の吉田真一郎さん(69)を選出した。27日午後1時半から、DMG MORIやまと郡山城ホール(同市北郡山町)で授賞式が行われる。[2018年01月01日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 10月5日付新聞の事前予約はコチラ
  • 奈良日日新聞社は「Sport for Tomorrow コンソーシアム」の会員です。
  • LINE@で情報発信中!!
  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • 広告のご案内
  • 購読・購入のお申込み
  • 会社情報


ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper