ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

木造四天王立像(興福寺)など国宝に キトラ古墳壁画など4件、重文指定

木造四天王立像(興福寺)など国宝に キトラ古墳壁画など4件、重文指定

 国の文化審議会(馬渕明子会長)は9日、開催された同審議会文化財分科会の審議・議決を経て、興福寺(奈良市登大路町)の「木造四天王立像」4軀など5件を国宝に、キトラ古墳壁画および出土品(明日香村)、薬師寺(同市西ノ京町)の「木造四天王立像隆賢作」4軀、天理大学(天理市杣之内町)に保管される「源氏物語(池田本)」、唐古・鍵遺跡出土品(田原本町唐古)の4件を含む50件を重要文化財に指定するよう、文部科学大臣に答申した。[2018年03月16日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • バックナンバー購入のご案内
  • 会社情報
  • お問い合わせ

ホームニュース論点悠言録

バックナンバー購入会社情報お問い合わせ

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper