ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

「最低10勝以上はしたい」 奈良クラブ薩川監督、2stへの意気込み語る

「最低10勝以上はしたい」 奈良クラブ薩川監督、2stへの意気込み語る

 第20回JFL(日本フットボールリーグ)のファーストステージ(1st)を「8勝6敗1分け」という成績で終えた奈良クラブ。勝ち点では、3位のヴァンラーレ八戸、4位の東京武蔵野シティFCと並ぶも(いずれも勝ち点25)、得失点差で5位につける。チームが最大の目標とするJ3昇格には、2stでどれだけ得点できるかがカギになりそうだ。薩川了洋監督に1stを振り返ってもらうとともに、2stに向けた意気込みなどを聞いた。[2018年07月06日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 10月5日付新聞の事前予約はコチラ
  • 奈良日日新聞社は「Sport for Tomorrow コンソーシアム」の会員です。
  • LINE@で情報発信中!!
  • 奈良日日新聞はチーム準オフィシャルメディアです
  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • 広告のご案内
  • 購読・購入のお申込み
  • 会社情報


ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper