ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

平城宮跡南側 敷地活用策の検討へ 積水・県・奈良市が連携協定

平城宮跡南側 敷地活用策の検討へ 積水・県・奈良市が連携協定

 積水化学工業(本社・大阪市北区西天満、皺篠臚鷦卍后法県、奈良市の3者は20日、平城宮跡歴史公園南側に立地する同社100%子会社「積水テクノ成型」(同市三条大路)跡地(約4・9如砲粒萢兀を検討する包括連携協定を結んだ。同日、県庁で締結式が開かれ、3者のトップらが同協定に込めた思いを語った。[2018年08月24日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • バックナンバー購入のご案内
  • 会社情報
  • お問い合わせ

ホームニュース論点悠言録

バックナンバー購入会社情報お問い合わせ

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper