ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

県内初 海外女性が新規就農 日本公庫・地域の支援受け ウダーラ・サンカルパニ・ウィーラシンハ・カメタニさん(35)

県内初 海外女性が新規就農 日本公庫・地域の支援受け ウダーラ・サンカルパニ・ウィーラシンハ・カメタニさん(35)

 スリランカ出身。「日本語を学びたい」と、白鳳短大(王寺町葛下)に留学。結婚を機に、明日香村に移住した。現在、来日13年目。県内初の海外出身の女性経営者でもある。日本政策金融公庫奈良支店農林水産事業(石井幸次事業統括)の「青年等就農資金」の融資を受け新規就農。年数を要するアスパラガスの安定栽培を目指し、現在は葉物野菜などを地元産直市場などに卸している。[2018年09月14日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 10月5日付新聞の事前予約はコチラ
  • 奈良日日新聞社は「Sport for Tomorrow コンソーシアム」の会員です。
  • LINE@で情報発信中!!
  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • 広告のご案内
  • 購読・購入のお申込み
  • 会社情報


ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper