悠言録

トップ悠言録一覧 > 悠言録

[2018年09月21日]

 今年の夏は本当に暑かった。7月19日には、県内で今年最高の38・1度を記録した。これは、県内観測史上5番目となる暑さだという。日中はまだまだ暑い日が続いてるが、朝晩はだいぶ涼しくなり、少しずつ秋の気配を感じるようになってきた▼毎日、自宅から会社へは自転車通勤している。夏の間は大変だった。片道約20分の道のりで、会社や自宅に着くころには体中汗だくに。日に日に汗をかく量が少なくなりつつあり、だいぶ楽になってきた▼スマートフォンを操作しながら自転車を運転する「自転車スマホ」など、自転車マナーの悪さを指摘する声をしばしば耳にするようになった▼昨年12月には神奈川県で、20歳の女子大生がイヤホンで音楽を聴きながら、飲み物を持った右手でハンドルを握り、左手でスマホを操作しながら自転車で走行し、歩道にいた77歳の女性とぶつかり、死亡させるという事故が起こった▼もちろん、このような悪質で危険な自転車の乗り方をしたことはないが、毎日のように自転車を利用する身としては、自転車事故は決して他人事ではない。改めて、自転車は「車のなかま」である「軽車両」だということを肝に銘じておきたい▼もう少しすれば、日中の暑さも和らぎ、休日にはサイクリングが楽しめる季節になる。県内には、奈良の名所を巡るサイクリングコースがいくつも整備されている。マナーを守って安全にサイクリングを楽しみたい。(加)

  • 10月5日付新聞の事前予約はコチラ
  • 奈良日日新聞社は「Sport for Tomorrow コンソーシアム」の会員です。
  • LINE@で情報発信中!!
  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • 広告のご案内
  • 購読・購入のお申込み
  • 会社情報


ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper