ニュース詳細

トップニュース一覧 > ニュース詳細

響き渡る美声にうっとり マリアさん、学園前でコンサート

響き渡る美声にうっとり マリアさん、学園前でコンサート

 スウェーデン出身・在住の両腕なきゴスペルシンガー、レーナ・マリアさんの来日25周年を記念した「ジャパンツアー2018」(ゴスペルミニストリーS.C.A主催)が20日、学園前ホール(奈良市学園南)で開かれた。会場に響き渡る美しい歌声で、満員の観客約300人を魅了した。マリアさんは、生まれつき両腕がなく、片方の足は半分の長さというハンディキャップを負いながらも、王立音楽大学(スウェーデン)を卒業後、ゴスペルシンガーとしてデビュー。日本、韓国、台湾、シンガポール、タイで特に愛され、活動している。[2018年09月28日]

>>>続きは本紙をご覧下さい ⇒購読のお申し込み

  • 10月5日付新聞の事前予約はコチラ
  • 奈良日日新聞社は「Sport for Tomorrow コンソーシアム」の会員です。
  • LINE@で情報発信中!!
  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • 広告のご案内
  • 購読・購入のお申込み
  • 会社情報


ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper