主要ニュース

浮上する「スポーツ教育」と「危機管理」の重要性 学生スポーツの在り方とは 日大アメフト部悪質タックル問題から考える

浮上する「スポーツ教育」と「危機管理」の重要性 学生スポーツの在り方とは 日大アメフト部悪質タックル問題から考える

 ここ1カ月余り、世間を大きくにぎわせている日本大アメリカンフットボール部の悪質タックル問題。日大の監督やコーチから選手に対し、相手チームの選手にけがをさせる指示があったのかどうかが主な焦点となった。しかし、今回の問題はそれだけではなく、学生スポーツの在り方など、もっと大きな問題とも関わっているようだ。県内のアメフト経験者や学生スポーツの監督らの話からは、「スポーツ教育」や「危機管理」の重要性が浮かび上がってきた。 [2018年06月15日]

  • 奈良日日新聞社は「Sport for Tomorrow コンソーシアム」の会員です。
  • LINE@で情報発信中!!
  • 奈良日日新聞はチーム準オフィシャルメディアです
  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • 広告のご案内
  • 購読・購入のお申込み
  • 会社情報


ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper