主要ニュース

「乗っ取り」「説明責任果たして」 平城高OB・保護者 怒りの声 県立高校再編

「乗っ取り」「説明責任果たして」 平城高OB・保護者 怒りの声 県立高校再編

 なぜ母校が犠牲に―。現在33校ある県立高校を30校に再編する「県立高校適正化実施計画案」=2面に概要、年次計画(予定)掲載=が3日、県議会で賛成多数により可決された。同案には以前から再編対象校の関係者らが反対の声を上げており、特に平城高校は跡地に耐震化が必要とされている奈良高校が移転する予定で、「乗っ取りだ」と憤る関係者も。十分な説明もなく、突然母校を失うこととなった平城高校のOBや生徒の保護者に、現在の心境や今後の対応について取材した。 [2018年07月13日]

  • 奈良日日新聞社は「Sport for Tomorrow コンソーシアム」の会員です。
  • LINE@で情報発信中!!
  • 奈良日日新聞はチーム準オフィシャルメディアです
  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • 広告のご案内
  • 購読・購入のお申込み
  • 会社情報


ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper