凛と咲く

トップ凛と咲く 一覧 > 決めたことは最後まで

決めたことは最後まで - 京ろまん取締役  近藤陽子さん(45)

2015年07月31日

写真

 こんどう・ようこ 昭和45年生まれ。呉服問屋を経て平成9年に株式会社京ろまんに入社。19年、同社初の女性取締役に就任。

 着物販売・京ろまん(奈良市油阪地方町)の唯一無二の女性取締役。写真スタジオと振袖を扱うファーストステージ7店舗の総責任者として、忙しい日々を過ごしている。
 一度決めたことは最後までやり抜く性格が社長や顧客の信頼を勝ち取り、気がつけばスタッフ65人の指揮をとるようになっていた。
 妻と母、そして仕事と一人三役をこなす女性が理想という。いま、その渦中にいる。
 入社後、管理部門に配属された。数字を挙げる営業に触発され、同社が新規に出店する写真スタジオを「やらせてほしい」と懇願した。頑張り過ぎて妊娠を隠して働き続けたことも。
 仕事で大切なものは「チームワーク」ときっぱり。「全員が同じ方向を向いていれば、顧客ニーズに素早く対応でき、サービス面や満足度が上がり、社員のやる気につながる」からだ。
 男性のような性格?と水を向けると、「中身は女の子です」とはにかんだ。(藤田茂)

  • 10月5日付新聞の事前予約はコチラ
  • 奈良日日新聞社は「Sport for Tomorrow コンソーシアム」の会員です。
  • LINE@で情報発信中!!
  • 凛と咲く〜輝く女性たち
  • 広告のご案内
  • 購読・購入のお申込み
  • 会社情報


ホームニュース紙面内容紹介論点悠言録

購読のお申し込みバックナンバー購入のご案内広告のご案内会社情報個人情報保護

当サイトに掲載の記事・写真・図版などの無断転載を禁じます。すべての内容は日本の著作権並びに国際条約により保護されています。

Copyright Nara Nichinichi Newspaper